若ハゲになったら大変なので育毛剤を毎日使っています

36歳の時に職場で先輩社員から頭の天辺から薄くなってきているぞと言われてショックを受けました。
頭の毛が多いのは自慢でしたのでとてもショックを受けました。
まさか自分が薄毛で悩むことになろうとは夢にも思っていませんでした。
その日は帰宅してから三面鏡とにらめっこしました。言われた通り薄くなっている気がしました。

翌日から早速薄毛対策に入りました。
インターネットで育毛剤を調べました。
しかし育毛剤の種類はものすごく沢山あります。何を基準に選んでいいのか見当が つきません。これは駄目だと思い、行きつけの理髪店で意見を聞きました。

薄毛対策には育毛剤を使うことは勿論だが、毛穴を清潔にして頭皮のマッサージを根 気よく行うことが大切だと教えてもらいました。
頭皮を綺麗にするシャンプーの仕方やマッサージの仕方を教えてもらいました。

理髪店でお薦めの育毛剤とシャンプーを買い求めてその日から入浴時に実行することにしました。
既に1年以上になります。
頭が禿げたら泣くに泣けないとの思 いで続けました。
時々三面鏡で頭頂部をチェックしてその成果を確認しました。
成果はなかなか確認できないのですが、心持ち髪の毛が増えたような気がしてい ます。

継続こそ力なりの言葉を信じて、理髪店主のアドバイスを信じて薄毛にならないように努力しています。